fbpx
投資ナビ ロゴ

新しい農業投資! 失敗しない独自のスキームとは?

こんにちは。
テンフィールズファクトリー(株)の代表をしております、市川です。

今日は三重県のいなべ市に来ています。

見てもらえばのどかな雰囲気で、今日はコンテナ温室投資のビジネスモデルをお伝えしていこうかなと思います。

テンフィールズファクトリー株式会社を代表しております、市川と申します。
よろしくお願いします。

ビジネスモデルについて簡単にご説明します。

菌床一個が1.6kgになります。

こちらを投資家さんの方にテンフィールズファクトリーから170円で買っていただきまして、これをテンフィールズファームの方々に2ヶ月間貸し出しをしていただいて、その間にしいたけを2回収穫させていただいて、2ヶ月後にこれを380円でテンフィールズファームの方が買い取らせていただくという形のビジネスモデルになります。

いまここに2500菌床あるんですけれども、2ヶ月に1回のサイクルでそれを回していく形になります。
それを年6回回っていくので、10%の利回りで返ってくる形になります。

テンフィールズファームの収益は、これを380円で買い取るんですけれども、実際にはここから600gのしいたけが取れます。
その600gのしいたけを市場に1円/gで販売しますので、テンフィールズファームの売り上げはこの600円となり、
仕入れ値が308円というその差額が10フィールズファームの利益になるという形になります。

それがこちらです。

菌床買取契約という形で非常にビジネスモデルをシンプルにさせていただきました。

今回投資家さんの方でまずコンテナを投資していただきます。

さらに詳しいセミナー動画も公開中

 

【第1弾】利回り13.9%最新!コンテナ温室投資の実態

【農業で稼ぐ小口出資】数ある農業の中で"しいたけ栽培"を選んだ理由
(http://10ff-investment.com/column_06/)